冷え症の改善方法

hiesyou_01
冷え症と冷え性の違い?|冷え症の治療方法まとめ

冷え症と冷え性の違い?
「冷え症」とは、自律神経系の乱れからくる血管障害のことを言い、手足や腰、腹部など、特定の部位に極度の冷えを生じる症状を言います。一方の「冷え性」は、睡眠や食生活、運動不足など、生活習慣の乱れにより、身体の特定の部位に冷えを感じる症状のことを言い、原因は「血行不良」にあると言われています。

冷え性は冷えやすい体質のこと、「冷え症」は冷えの症状のことです。冷え性は病気では無く、ただ純粋に、手足等が冷えている状態をあらわすのです。「冷え性」が重症化すると「冷え症」に移行します。 「冷え症」の方は、体のある部分が極端に冷たい状態、日常生活を送るうえで差し支えるほどの症状、ということになります。

冷え症の原因と症状
冷え症とは、血液の流れが悪いため毛細血管へ温かい血液が流れず、血管が収縮し、そのために手足などが冷えてしまう状態のことです。つまり、血液の流れが悪くなることで、手足に新鮮なエネルギーが
届かなくなると同時に、疲労物質が溜まりやすくなり、冷えが生じる原因となるのです。そして、体を強く締め付ける下着は、血液の流れを悪くするので、冷え症の原因になります。また、ミニ丈のボトム、ローライズジーンズ、素足にサンダルやパンプスなどの露出したファッションも、冷え症の原因になることがあります。

冷え症には日々の生活習慣が大きくかかわっています。例えば、運動不足は身体の代謝を低下させ、血液の循環を悪くする原因となります。冷たい飲食物や甘い物、ファストフードやスナック菓子を食べすぎることや、無理な食事制限を伴うダイエットによるミネラル・ビタミン不足に陥ることで、体を冷やし、血液をドロドロにして循環を悪くする原因となります。とくに女性は男性に比べて筋肉量が少ないために基礎代謝も小さく、冷えの症状が現れやすいので要注意。月経不順や生理痛、不妊症といった女性特有のトラブルにつながってしまいます。

冷え症の治療方法
・漢方薬
冷え症には、女性ホルモンや自律神経の働きを整えて、血行を良くするビタミンE配合のビタミン剤が有効です。更年期による冷えを感じるときは、心と体の両面から症状を緩和してくれる漢方薬などを服用するのも一つの方法です。

・適度な運動を心がけましょう
ストレッチやウォーキングなどの適度な運動は血行を良くし、また、熱の産生に関係する筋肉の衰えを防ぐことができ、冷えの解消につながります。汗をかいた後は、必ず汗を拭いて身体を冷やさないようにして下さい。

・食べ物の習慣を改善する
冷え性と食べ物には、大きなつながりがあります。 末端冷え性で悩んでいる人は、食生活を見直して、冷え性改善に努めましょう。冷え性の改善には、陽性の食べ物を中心にして、陰性、中性の食べ物も少しずつ取り入れるようにするといいです。

・湯船につかる
ついシャワーで済ませてしまいがちですが、体を手っ取り早く温めるなら湯船につかるのが一番です。新陳代謝があがるので、血液の循環も良くなり冷え症予防の効果があります。

他の人気トピック

シアリスジェネリック医薬品はどんな薬?

勃起効果を発揮するまでのレビトラのメカニズムについて

女性の性欲をアップさせる媚薬的な食べ物